オーガニックコスメ・イルチ

オトナ肌の
処方箋

大ピンチ!背中ニキビがひどくなってる?

大人ニキビ

夏が近づくと気になる背中ニキビ。水着をきたり、薄着になって背後に人に立たれたりすると気になりますよね。。

普段服に隠れているので、どうしてもお手入れが疎かになりがちですが、彼氏ができたり背中のあいたドレスを着る機会があるときは本当に気になります。

気付いたらブツブツだらけの背中は、本当に憂鬱。

何もないときは、見て見ぬ振りができますが、いざというときにはどうしようもありません。

背中ニキビが気になるシチュエーション

1. 彼氏が出来た

せっかく彼氏が出来たのだから、目の行き届かないところまで綺麗に見せたい。そんな女心を一気にくもらせるのが背中ニキビ。うなじがチャームポイントのあなたも背中にぷつぷつがあるだけで一気に「汚肌イメージ」かも。

2.水着を着る

ダイエットに成功し、新しい水着を買っても、自信を持ってきれないので楽しめない!

彼氏だけでなくお友達にも「日焼け止め塗ってー」と気軽にお願いできないなんで、悲しすぎる

3.温泉に行く

湯けむりである程度ごまがせるとはいえ、背中を見せるのが気になる。。。

4.結婚式がある

純白で、デコルテ、肩甲骨が美しく出ているウェディング姿は女性の憧れ。

結婚式までにダイエットに成功しても、デコルテ同様背中が汚いと最高に美しい花嫁として堂々としていられませんよね。

5.背中の出ているドレスを着たい

4のウェディングドレスと被りますが、ほっそりした首元や背中を見せるドレスは女っぷりを200%に見せてくれる最強アイテム。

ただ、それは滑らかな美しい背中を見せれる人だけの特権。

ブツブツだけでなく、黒ずみや色素沈着も一緒に無くして置きたいところ。

どうして悪化したの?背中ニキビの原因

普段なかなか目にすることがない背中ですが、背中は他の体の部分と比べ皮脂分泌が活発です。

過剰な皮脂分泌が背中ニキビの主な原因。

もともと背中には皮脂腺が多く、寝ているときには、布団に常時設置しているのに通気性が悪いところで群れることが多いこと、また髪を洗った後のシャンプーやコンディショナーなどの濯ぎ残しなどが皮膚に付着し毛穴が塞がれることが原因なのです。

皮脂分泌が過剰になる原因は、ホルモンバランスや食生活の乱れ、また睡眠不足やストレスなどで毛穴が塞がれることにます。

正確には、睡眠、食生活の乱れ(ビタミン、ミネラル不足)、ストレス、睡眠不足がホルモンバランスの乱れに繋がり、よってそのストレスに打ち勝つように男性ホルモンが活発かすることに繋がるのです。また、ニキビだと思っていたら原因がマラセチア菌「カビ」という場合があるのでその場合は、放っておいても治りませんので皮膚科で調べてもらった方がいいでしょう。またニキビだと思っていたら「粉瘤」だという場合も。これも皮膚科で相談した方がいいでしょう。

ひどい背中ニキビを良くするセルフケア

まずは、毛穴を詰まらせないこと。

シャンプーの後に体を洗い十分にすすぐこと。

また化学繊維の下着やパジャマを避け、通気性の良いコットンの下着やパジャマにし

サイズはゆったりしたものを選ぶのもポイントです。

食生活や野菜を十分に摂取し、睡眠を十分に確保すること。

特に栄養面では改善が必要です。ビタミンやミネラルが十分に取れないときはサプリなどで補うのも一つの方法です。睡眠は成長ホルモンが活発に分泌される102時の中で最低でも2時間は寝ていたいもの。どんなに遅くても12時前には就寝していたいものです。

また油分の少ない適切な保湿も忘れてはならないお手入れ方法です。

ナイロンタオルでゴシゴシとこするとニキビが治っても色素沈着として残る場合があるので注意が必要です。

もう作らない!背中ニキビ、酷くなる前に行う6個の約束事

毎年毎年夏になると、焦って「背中ニキビの治し方」を実行するのではなく、日頃からの対策が必要です。

1)シャンプーの後に身体を洗う(すすぎは十分に)

2)就寝は12時前に(シンデレラタイム)

3)食事はビタミン、ミネラル、タンパク質をバランス良く

ビタミン不足はサプリや野菜ジュースで補って

4)食事の時間も実は大切。夜のどか食いは胃を疲労させ、毛穴のつまりに

5)ボディシャンプーはやめる

  合成界面活性剤は角質をきちんと落とさないので、洗うならマイルドな石鹸で

6)適度な保湿

  油分の少なめの保湿化粧水やボディローションでお風呂上がりすぐに保湿して