オーガニックコスメ・イルチ

オトナ肌の
処方箋

男の背中ニキビを今すぐなんとかしたい!背中ニキビを治す方法

大人ニキビ

背中ニキビって・・・

顔にできるニキビと背中ニキビは、実は少し種類が違うもの。 顔ニキビの主な原因は、私たちの体にいる細菌=アクネ菌です。 そして、顔の毛穴に皮脂が詰まったりすると、このアクネ菌は皮脂を餌にして増殖していくのです。

そのため、おでこやフェイスラインにニキビができやすくなります。 背中ニキビは、白ニキビよりも赤ニキビができやすく、背中だけでなくデコルテあたりにも赤いブツブツができます。

これは、毛包炎と呼ばれる皮膚の病気のこと。 黄色ブドウ球菌といわれる細菌を始め、真菌というカビによって背中ニキビができやすくなります。

背中ニキビの原因

1.細菌や真菌によるもの

上記でも述べたように、背中ニキビは主に細菌や真菌によってできやすくなります。

これらは、誰もがもっている常在菌。

そのため、背中ニキビは誰にでも起こりえるものなのです。

体を清潔にしていたとしても、冬の暖房などによって肌が乾燥してしまったり、夏の強い紫外線により肌の水分が奪われたりすると、体内環境が乱れます。

そして、肌の免疫機能が低下し、常在菌のバランスが崩れます。

このバランスが崩れると、細菌や真菌が異常に多くなり、背中ニキビが発症するのです。

特に、汗をかきやすい夏や肌が乾燥する冬は、背中ニキビが発症しやすくなります。

背中ニキビだからといって、適当に放置していると、そのまま悪化する可能性もあります。

背中ニキビが悪化すると、大きなおできのようなものになったり、跡が残ってしまうこともあるので、背中ニキビができたら早めに治療をしましょう。

2.ストレスや他の病気も関係している

細菌や真菌以外にも皮脂の汚れや摩擦などの刺激、紫外線なども背中ニキビの原因となることがあります。

また、ストレスがたまると男性ホルモンの分泌が多くなるもの。

男性ホルモンは、顔ニキビだけでなく、背中ニキビができやすくなることもあります。

これらの原因に思い辺りがないにもかかわらず、背中ニキビができるようなら、糖尿病や内科系の疾患が原因で背中ニキビができる可能性があります。

原因が自分でもわからない場合は、一度皮膚科で背中ニキビを診てもらいましょう。

背中ニキビの改善法

1.正しい食生活

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背中ニキビは、皮脂によってできることもあります。

そのため、糖分や脂質はできるだけ控えること。

そして、バランスのとれた食事をとるようにしましょう。

また、積極的にアボカドなどのビタミンEを含む食べ物を摂ること。

ビタミンEは、肌の血行をよくし、ターンオーバーを整えてくれます。

さらに、ビタミンCは、肌に潤いを与えるコラーゲン作りをサポートする働きがあるので、ビタミンEと一緒に摂取するのがいいでしょう。

2.しっかり洗う

 

背中ニキビは、とにかく清潔にておくことがポイントになります。

なので、刺激の少ない綿100%のボディタオルで、毎日綺麗に洗うこと。

そして、シャンプーなどのすすぎ残しがあると、背中ニキビを悪化させることになります。

なので、髪の毛を洗ってから、体を洗うようにするのがおすすめです。

背中ニキビの予防法

1.衣類や寝具を清潔に

肌に直接触れるものは、背中ニキビの原因となることがあります。

特に、衣類や寝具。

これらが不衛生で、汗をかいたままのものにしていると菌が繁殖してしまいます。

衣類や寝具は、肌に優しい綿素材ものを選び、吸湿性のいいものにしましょう。

また、こまめに洗濯をし、いつも清潔さを保つことが大事です。

2.十分な睡眠をとる

睡眠不足になると、顔ニキビだけでなく背中ニキビにも悪いもの。

しっかりと寝ていないと、免疫力が低下し、肌のターンオーバーが遅れます。

新陳代謝が活発になり、肌にとって大事な時間は夜の10時から夜中の2時。

この間に布団に入り、質のいい睡眠を心がけましょう。

3.ストレスをためない

ストレスは、肌荒れを起こす原因の一つです。

ストレスがたまると、ホルモンバランスが乱れます。

男性ホルモンが過剰に分泌されると背中ニキビができやすくなるので、しっかりとストレス発散ができることがポイントになってきます。

あなたなりのストレス発散方法を見つけておきましょう。

4.専用化粧水を使う

肌の内側が乾燥すると、毛穴は乾燥を防ぐために皮脂を出そうとします。

このことをインナードライといいます。

背中の洗いすぎだったり、夏の紫外線や冬の乾燥からインナードライになっていることもあります。

そんなときは、背中ニキビ専用の化粧水を使いましょう。

専用の化粧水は、保湿力が高いので、背中ニキビを予防することができます。

特に、セラミドが配合されている化粧水がおすすめです。

いかがでしたか。

背中ニキビができてしまうと、服を脱ぐのも嫌になってしまうもの。

しかし、背中ニキビは肌を清潔にし、ライフスタイルを見直すことで治療・予防することができます。

必要なら専用の化粧水を使用し、綺麗な背中をキープしておきましょう。