オーガニックコスメ・イルチ

オトナ肌の
処方箋

いまさら聞けない「ニキビ」のメカニズム

この記事を書いた人:吉良 裕子

若い時には、そんなにニキビはできなかったのに大人になって「ニキビ」に悩まされている人は少なくありません。

洗顔をなんどもすれば良いとか、市販用のニキビ用軟膏などで患部を乾燥させるなど思春期ニキビと同じようなお手入れをしても、全然良くならない場合は原因と対策をしっかり理解する必要があるかもしれません。

ニキビが出来るメカニズム

健康なお肌 皮脂腺で作られた皮脂は毛穴から皮膚の表面に出て行き皮膚の潤いを保ちます。

ニキビの原因といわれているアクネ菌は、健康な肌にも存在していますが、正常な皮脂腺から分泌される皮脂は、ちょうど水分と油分のバランスが保たれているので、アクネ菌が増殖したりせず、共存している状態です。

(白ニキビ) ニキビ ステージ1

間違ったスキンケア・生活習慣・・食生活 等でお肌のターンオーバーが狂ったり、ホルモンバランスが崩れ、皮脂の水分・油分バランスが乱れ、ターンオーバーが長期化し、古い角質が滞留してしまい毛穴が詰まります。(ちょうど、お肌の便秘状態と考えて下さい) 行き場の失った、皮脂が毛穴に詰まってしまいます。

皮脂が大好きなアクネ菌が、増殖し始めます。

また、皮脂が詰まる事で少しずつ表皮層が盛り上がっていきます

(黒ニキビ) ニキビ ステージ2

皮脂がどんどん排出され、空気に長く触れた状態が続くと毛穴のつまりは、酸化し硬化します。その酸化した皮脂のつまりが、黒く見えることから、毛穴が広がったように見えます。

(赤ニキビ) ニキビ ステージ3

アクネ菌が皮脂を餌にどんどん増殖している間、皮膚の中では炎症が起きています。そしてついに皮膚の中だけでは炎症が治まりきれなくなったときに、皮膚の外にまで炎症が及んできます。この状態になると、腫れて赤くなっている状態です。

内側、外側とも熱を持ち、痛みも伴います。

(黄ニキビ)膿ニキビ ステージ4(末期ステージ)

とうとう炎症が最大化して、大きくはれ上がり、膿を持ちだした状態がニキビの末期症状です。アクネ菌以外にもブドウ球菌などの悪玉細菌が増殖し、リパーゼ(アクネ菌が吐き出す悪玉物質)が毛穴を壊し、炎症を起こす物質が外に出てくる状態です。

この状態になると、もうあとは、皮膚が破裂して膿が出るのを待つしか他ありません。

無理に不潔な指で潰すと、傷跡(クレーター)や色素沈着、ケロイド状になってしまいます。

ニキビの原因 角質が厚くなっていくことがニキビの直接の原因ですが、角質のターンオーバーが正常に行かない主な原因は下記の通りです。 間違ったスキンケア ホルモンバランスの崩れ(生理前は、黄体ホルモン=男性ホルモンに似た働きが増えることによって、皮脂の分泌が活発になる) ストレス 活性酸素(ストレスが原因) ニキビ跡の原因 凹凸 ニキビは、炎症や化膿が進むと、まわりの細胞を壊しながら表皮の一番下基底層にまで影響を与えていきます。

基底層とは、名前の通り、表皮の組織を司る司令塔のような働きをしています。

そこまでに炎症が進むと、基底層が正常に働かなくなり、ふっくらと皮膚を均等に押し上げる力がなくなり、 皮膚がデコボコになってしまいます。

逆に、この基底層に働きかけるスキンケア、食生活、生活習慣を身につければ、デコボコもある程度改善 させる事が出来ます。

しかし、これは根本的対処法ですが、時間もかかります。

手遅れになる前に迷わず皮膚科

一方短期的な、対処方法は、美容外科などが行う ヒアルロン酸やコラーゲン注入。レーザー。デコボコ に直接働きかけるというよりは、外から注入し、全体の皮膚をふっくらさせ、 レーザーで表面を削って平らにする⇒「目立たない」ようにしようとする方法です。

ニキビの炎症は、ちょうと切り傷などと同じで、より深く切ると、 治ろうと皮膚が盛り上がりケロイド状になりますよね? それと同様だと思って下さい。

一般に色素が濃い皮膚を持つ黄色人種は、白人に比べ、ケロイドになりやすいと言われていますが、 色素が薄いお肌の方がニキビ痕も凸凹にはなりにくいようです。

まれに、化膿ニキビを繰り返していると、真皮にまでダメージが及ぶこともありますので、 ニキビは軽く見てはいけません。

表皮は、正常ならば28日で生まれ変わりますが、真皮の再生は、5年以上かかると言われています。 基底層にまで達したニキビの炎症が凹凸ニキビ跡を引き起こすと説明しましたが、 もっと悪化した場合は、さらに、炎症や化膿が真皮までおよんだ場合です。

炎症が真皮まで及んだ場合、体の中で免疫作用(外部から異物が入ってきたときに、 戦って守ろうとする力)が起こり、白血球が増殖して、コラーゲン組織やエラスチンをも破壊してしまいます。

こうなってくると、もうスキンケアだけでは、何年も回復に時間がかかるので、著しい変化を求めるのなら、 外科的処置に頼るほかありません。 色素沈着 にきび痕の色素沈着というのは、メラニン色素が肌の表皮に沈着して起こるシミのようなものです。 発生したダメージを回復しようと、表皮細胞が活性化します。

このとき、色素細胞(表皮の基底層にあるメラノサイト)も、表皮細胞と一緒に活性化し、メラニン色素が増産され、結果として、にきびのできていた部分に色素沈着が生じます。 表皮に沈着したメラニン色素は、ターンオーバーによって少しずつ肌の外に排出されるため、色素沈着は数年かけて少しずつ薄くなります。

ただし、クレーターの場合と同様、メラニン色素が真皮層にまで達していると、自然に消えるのには非常に時間が かかります。

内側から肌を変えよう!ニキビができにくい腸環境づくり

スムージーでニキビ知らず

 朝ごはんとスムージーに変えただけで、ニキビが出来にくくなった!というお話も。

うまくいくと、ニキビ跡やクレーター状も改善されるかも?!

デトックス効果やお通じにも良いのでおすすめです。

デトックススムージーの作り方

シミ、そばかすにはグリーンスムージー

材料: 小松菜 トマト レモン オリーブオイル しそ 水 塩