オーガニックコスメ・イルチ

オトナ肌の
処方箋

自宅で簡単セルフケア!毛穴とくすみにお悩みの方必見

クスミ

「毛穴のポツポツをとりたい顔のくすみが気になる」と多くの女性は悩んでいるもの。

年齢を重ねると、毛穴の黒ずみとくすみが目立ってきますよね。

毛穴の黒ずみをとりたいといろいろなスキンケアをしている方も多いですが、間違った方法でスキンケアをしていると逆効果に!

そこで今回は、毛穴の黒ずみとくすみの原因と簡単セルフケアをご紹介します。

毛穴の黒ずみとくすみの原因

1.皮脂の分泌過多

毛穴に皮脂がたまると、毛穴がつまってしまいます。

肌には、ある程度の皮脂は必要ですが、皮脂の分泌量が必要以上に多いと、毛穴つまりの原因に。

よく、皮脂の量が多い人はオイリー肌と思っているようですが、実は間違い。

ほとんどの人は、実は隠れ乾燥肌なのです。

皮膚が乾燥しているからこそ、体は皮脂が必要と感じ、必要以上の皮脂を出そうとしています。

その結果、皮脂が分泌過多になり毛穴がつまるのです。

2.ターンオーバーの低下

よく耳にするターンオーバー(肌の生まれ変わり)。

赤ちゃんの肌は、ツルツルで毛穴レスですよね。

それはターンオーバーが早いから。

しかし、年齢を重ねると、このターンオーバーが遅くなってしまうもの。

ターンオーバーが遅くなると、古い角質が肌に残るため、毛穴をふさいでいるのです。

3.毛穴トラブルがくすみの原因に

多くの女性が悩んでいるくすみ。

実は、顔のくすみは毛穴トラブルと関係しているのです。

上記でも述べたように、毛穴のつまりや黒ずみなどは、毛穴に詰まった古い角質や皮脂、メイク汚れなどが原因。

これらの原因が、毛穴トラブルを引き起こし、また毛穴に詰まった汚れは角栓をつくります。

できた角栓は、時間が経つと酸化し黒くなります。

そのため、顔がくすんで見えるのです。


  1. 毛穴レスに!簡単セルフケア

1.毛穴を開いて引き締める

毛穴の黒ずみとくすみをなくすためには、毛穴を綺麗にする必要があります。

そのためには、毛穴を開いて引き締めることが大切です。

まずは、半身浴をおこない、毛穴を蒸気で開いていきます。

そして、汗をたっぷりかいて、毛穴から汚れを排出します。

十分に汗をかいたら、しっかりと洗顔をし、汚れを洗い流すこと。

*洗顔方法は下記でご紹介します。

洗顔で汚れを流したら、開いた毛穴を冷たい水で引き締めます。

全身にかけると心臓に負担がかかるので、顔だけで十分です。

2.洗顔を見直す

毛穴の黒ずみとくすみを防ぐには、日ごろからのクレンジングと洗顔で汚れを落とすことがポイント。

まずはクレンジング。

ですが、クレンジングの前に手を綺麗に洗いましょう!

手を洗ったら、クレンジングをなじませ、優しくメイクを落とします。

ウォータープルーフなどのメイクを使った場合は、ポイントメイク用のリムーバーを使うこと。

クレンジング一つで無理やり落とそうとすると、肌に負担がかかってしまいます。

次に洗顔。

多くの人が、冷たい水を使いがちですが、洗顔するときにはぬるま湯を使うこと。

まずは、ぬるま湯でさっと顔を濡らし、洗顔料をしっかりと泡立てます。

クレンジングでも洗顔でも、指に力を入れすぎず、優しく洗います。

小鼻の横や生え際は、特に丁寧に洗いましょう。

すすぎはぬるま湯で30回以上することがポイントです。

*肌に合った洗顔料を使う

クレンジングも洗顔料も肌に合ったものでないと、逆に肌状態を悪化させます。

・クレンジングの洗浄力が強すぎないこと

・添加物や有効成分が、肌に刺激を与えていないこと

・保湿成分が配合されていること

などを基準に、あなたに合うアイテムを選びましょう。

3.12回の洗顔

よく、1日に何回洗顔をしたらいいかわからないという声もよく聞きます。

目安は、朝と夜の2回。

オイリー肌と思いこみ、洗顔をしすぎると、肌が乾燥して毛穴トラブルとくすみを悪化させてしまうこともあるので気をつけましょう。

朝洗顔も、寝ている間に汗やほこりなどで汚れているので、とても大切です。

夜は、メイクしている日はクレンジングと洗顔でしっかりと汚れを落としていきましょう。

4.保湿ケア

洗顔後に、毛穴を冷たい水で引き締めたら、保湿ケア。

毛穴の黒ずみとくすみで悩まされている人の多くは、実は肌に水分が足りていないことがあります。

水分が足りていないと、毛穴トラブルを引き起こすので、しっかりと保湿すること。

保湿力の高い化粧水を使用したり、セルフケアではパックもおすすめです。

最近では、お手頃な価格でパックも売られているので、たっぷり使いましょう。

冷蔵庫でパックを冷やしておいて、お風呂上りに冷たいパックでするのがおすすめ。

冷えたパックが毛穴を引き締め、そして保湿もしっかりとしてくれますよ。

いかがでしたか。

もし毛穴の黒ずみとくすみで悩んでいるなら、今一度洗顔料や洗顔方法を見直してみてください。

間違った方法で毛穴ケアをしているために、逆効果になっていることもあります。

あなたに合ったクレンジングと洗顔料で、簡単にセルフケアをしてみてくださいね!